AGAは皮膚科で治療できます

「最近抜け毛が気になる」、「うす毛が徐々に進行しているような気がする」といった症状でお悩みの男性の方はもしかしたらAGA(男性型脱毛症)かもしれません。今回はAGAについて詳しい症状と当院で行っている治療方法をご案内いたします。

 

●主な症状

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で成人男性によくみられる頭髪が薄くなる状態のことです。遺伝や男性ホルモンの影響により思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が徐々に抜けていきうす毛が目立つようになります。症状は徐々に進行しますが医療機関で適切な治療を受けることで、脱毛部位に太く長い毛の本数が増えるといった効果が期待できます。気になる方は早めに医師にご相談ください。

 

●内服薬による治療

当院では、自費診療にてAGAの治療を行っております。まずは医師の診察を受けていただき、治療が必要と診断された方にはプロペシア、またはザガーロという治療薬の内服を始めていただきます。どちらもAGAの原因となる男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える薬で、1日1回(食事の影響を受けないので食前、食後、いつでも可能)内服します。個人差はありますが内服開始後約6ヶ月で効き始め、1~3年でうす毛が徐々に減り効果を実感できる場合が多いようです。すぐに効果が出なくても途中で諦めず、内服を続けていくことが大切です。

 

その他ご不明な点がございましたらお気軽にお問合わせください。

IMG_0914

2017/06/08

お肌の主治医として、あらゆる世代の方が健やかな素肌を保ち・取り戻すお手伝いを。

混雑時のお待ち時間を少しでも軽減し、より多くの患者さまをご診察できるよう、月・火・木・金・土の診療は終日医師2名体制で行っています。

お肌のトラブルから美容のお悩みまで、いつでもお気軽にご相談ください。

さくら皮膚科スキンケアクリニック。ご予約・お問い合わせは03-5969-9833まで。
診療時間
診療時間
10:00~13:00 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~19:00 診療 診療 診療 診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
(午前9:45~/午後14:45~)
※祝日休診