シミの治療について②

こんにちは( *´艸`)

前回はしみの種類について説明しましたので

今回はしみ治療について当院で行っている治療方法をご紹介していきますね!

 

=保険治療=

脂漏性角化症に対して行う治療になります。

液体窒素を患部にあてて凍結させることでシミがかさぶたになり1-2週間で剥がれていきます。1回では治療が完了しない場合がありますので2週間毎くらいに通院が必要になります。しみが盛り上がっている部分を平坦化させる治療になりますので、色味が残る場合があります。

 

=自費治療=

<外用薬>

☆トレチノインクリーム (3g:0.05% ¥1950 0.1% ¥2520 0.2% ¥3240)

トレチノイン(ビタミンA誘導体)には皮膚のターンオーバーを促して新しい皮膚を再生さる作用があり角質に沈着したメラニンを排出させシミ、色素沈着改善の効果があります。また、小じわやニキビなどの様々な肌トラブルに対する効果も期待できます。

☆ハイドロキノンクリーム (5g:5% ¥2500)

ハイドロキノンにはシミの原因であるメラニンを作るメラノサイトという細胞の活動を弱めたり、メラニン生成を抑える働きにより、すでに起こってしまった色素沈着を薄くすると共に、これからできるシミを予防する美白剤です。

☆ビタミンCローション (ビタミンC誘導体 グラファC10:50ml ¥3750)

ビタミンC誘導体が10%と高濃度で配合されている化粧水です。

ビタミンCはメラニン生成を抑制し、抗酸化作用、コラーゲン合成作用、皮脂分泌抑制作用などがあり、化粧品として顔全体に使用することで様々な肌トラブルに効果を発揮します。

 

<内服薬>

☆トラネキサム酸カプセル (100カプセル ¥1600)

①     抗プラスミン作用があり、プラスミンがメラニン生成を活性化することから抗プラスミン作用でメラニン生成を阻害します。

☆シナール錠 (ビタミンC:100錠 ¥1600)

①     メラニン生成を抑えます

②     抗酸化作用で酸化反応であるメラニン生成を抑制します

③     コラーゲンの産生を誘導し、真皮のコラーゲンを増生し美肌作用があります

☆トコフェノールニコチン酸エステルカプセル (ビタミンE:100カプセル ¥1400)

①      メラニン生成を抑えます

②      抗酸化作用で酸化反応であるメラニン生成を抑制します

 

シミの種類や状態に応じて上記の薬剤を組み合わせて治療します。

診察時には別途初診料¥1500、または再診料¥1000の料金が発生します。

simi

シミの状態によってはレーザーなどをお勧めする場合もありますが、シミでお悩みの方は一度ご相談にご来院下さい。

2021/10/11

お肌の主治医として、あらゆる世代の方が健やかな素肌を保ち・取り戻すお手伝いを。

お肌のトラブルから美容のお悩みまで、いつでもお気軽にご相談ください。

 さくら皮膚科スキンケアクリニック。ご予約・お問い合わせは03-3530-3001まで。
診療時間
診療時間
10:00~13:00 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~19:00 診療 診療 診療 診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
(午前9:45~/午後14:45~)
※祝日休診


ニキビ一緒に治そうProject