蕁麻疹について②

前回に引き続き、蕁麻疹についてご説明します✿

◇治療方法

蕁麻疹の痒みの原因は皮膚の細胞からでてくるヒスタミンという物質が関係しています。

ヒスタミンは血管や神経に作用して、かゆみや皮膚が赤く盛り上がる膨疹(ぼうしん)などの症状を引き起こします。

そのため蕁麻疹に治療にはヒスタミンの働きを抑える内服薬の処方や痒みに対する外用薬を処方します。

また、原因が明らかな場合はその原因を取り除くことも行います。 特定の食べ物やアレルギー物質を避けることでほとんど症状は現れません。

慢性蕁麻疹の場合、症状が出たり消えたりする期間が長いほど、治療にかかる時間も長くなることが多くあります。

そのため早めに治療を開始し、症状をコントロールすることがとても重要です。

当院ではご希望の方に対してアレルギー検査も行っております。

蕁麻疹かな?と思ったら、まずは皮膚科をご受診ください♪

 

OIP

2021/06/08

お肌の主治医として、あらゆる世代の方が健やかな素肌を保ち・取り戻すお手伝いを。

お肌のトラブルから美容のお悩みまで、いつでもお気軽にご相談ください。

 さくら皮膚科スキンケアクリニック。ご予約・お問い合わせは03-3530-3001まで。
診療時間
診療時間
10:00~13:00 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~18:30 診療 診療 診療 診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
(午前9:45~/午後14:45~)
※祝日休診


ニキビ一緒に治そうProject