秋の花粉症について

9月に入り、段々と過ごしやすい気候になってきました。それと同時に最近鼻水や目の痒みが止まらない・・・とお悩みの方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。ひょっとするとそれは秋の花粉に対するアレルギー症状かもしれません。当院にも、早くも秋の花粉アレルギーの症状が出始めているスタッフがいます。今回は秋の花粉症についてご説明いたします。

 

●秋の花粉はいつ頃?

花粉症と聞くと、春のスギ花粉を思い浮かべる方が多いと思いますが、実は8月~10月は主にブタクサ、ヨモギ、カナムグラの花粉が飛びます。これらは花粉の飛散距離が数十~数百メートルあるスギと比べると、背の低い植物のため花粉の飛散距離はせいぜい数十メートル程度です。しかし、これらは主に山林に生息しているスギと比べ、河原や空き地、公園等市街地にも多く生息しています。また、体質によって春のスギに比べアレルギー反応が出やすいという方もいます。

●風邪と花粉の見分け方は?

症状が出て日が浅い場合は、風邪なのか花粉なのか分からず、どの薬を飲んだら良いか分からない、という方もいらっしゃると思います。食欲がない熱が出る鼻水に粘り気がある等といった場合は風邪の症状の可能性が高いですが、水っぽい鼻水目の痒み1週間以上同じような症状が続いている、等の場合は花粉症の可能性もあります。また当院では採血によるアレルギー検査を行っており、採血当日から約1週間~2週間程で結果をお伝えいたします。心当たりのある方は一度ご来院することをお勧めいたします。

行楽シーズンでもあるこの時期、早めの対策で少しでも花粉に対する症状を軽減させましょう。

 

th

2017/09/19

お肌の主治医として、あらゆる世代の方が健やかな素肌を保ち・取り戻すお手伝いを。

混雑時のお待ち時間を少しでも軽減し、より多くの患者さまをご診察できるよう、月・火・木・金・土の診療は終日医師2名体制で行っています。

お肌のトラブルから美容のお悩みまで、いつでもお気軽にご相談ください。

さくら皮膚科スキンケアクリニック。ご予約・お問い合わせは03-5969-9833まで。
診療時間
診療時間
10:00~13:00 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~19:00 診療 診療 診療 診療 診療    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
(午前9:45~/午後14:45~)
※祝日休診